塗料に続いて…

ダイソーとセリアのリメイクシートを比べてみました。

左はダイソー、右の3つはセリアです。

IMG_6334


と、これも。セリアのレンガミニステッカーA

FullSizeRender


今回、レンガのリメイクシートで集めてみました。

ダイソーの板のは家にあったので、おまけです。



リメイクシートを全部並べてみました。


IMG_6335


大体のリメイクシートは45×90㎝ですが、

柄によって誤差がパラパラ。

折りたたまれているダイソーのリメイクシートは、折りグセもあると思いますが少し短め。

セリアのレンガミニステッカーは、横長に並べました。

ミニステッカーを正方形に並べるとこんな感じ↓

IMG_6336

同じ100円のリメイクシートでも、種類も柄も大きさも全然違いますね。


質感も、結構違う。

IMG_6339


ダイソーの、30×80㎝タイプのリメイクシートは小さな凹凸があり、

ほかのタイプは割とつるっとしています。



IMG_6337

レンガミニステッカーは少しザラっとしています。

リメイクパネルストーンは固めのプラスチックな感じ。





クッションレンガシート、リメイククッションシートは並べるとこんな感じです。

IMG_6340



IMG_6341


FullSizeRender

触った感じはほぼ同じ。

レンガのデザインの違いと

ダイソーのほうが50円高いので(150円商品)少し大きめです。


私が使うとしたら、ダイソーのクッションレンガシートかな。


クッションレンガシートと、普通のリメイクシートの中間にあたるのが

セリアの3Dリメイクパネルです。
FullSizeRender

3Dっていっても、凹凸は5㎜程度で固いです。

大きさも10×30㎝で小さいので、コスパはあんまりかな。


ただ、真っ白でもなく、いい感じのグレートーンなので

ブルックリン系やグレーインテリアにはぴったりな色味です。


反対に、一番ぺったりしてるのは、セリアのレンガミニステッカー。

FullSizeRender

ぺらっとしていて、薄い。手触りは、すこしザラっとしています。

形を好きなように貼れるのが良いところですが…

広範囲に貼るとなると、結構時間がかかりそうです。

ポイント使いをするには、数枚から使えるので、手軽にできていいと思います♪




レンガひとつひとつの大きさも、並べてみると結構違うので

使うリメイクシートを選ぶ時に目安にしてもらえるとうれしいです。



手軽に部屋の雰囲気を変えたい!という方におすすめのリメイクシート。

100円なら初心者さんにもチャレンジしやすいと思います。


年末年始のお休みや、大掃除ついでに、部屋のイメチェンをしてみてはいかがでしょうか♪


↓リメイクシート実例、剥がした時のことなどなど関連記事はこちら↓
昨日の冷蔵庫リメイク記事はこちら




うちで使ってるリメイクシート、セリアがほとんどですが

100均以外のものはこれです。
        



セリアリメイク例  ダイソーリメイク例




 

 ブログリーダーで更新通知が受け取れるようになりますので
ご登録よろしくお願いします(*´ -`)(´- `*)




instagramROOMclipもやっています♪   
  

2017-12-27-00-01-04



にほんブログ村テーマ ♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪へ
♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪
にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
100円ショップ L O V E