{F580DAB9-D311-441D-B627-ED4A03EC3B75}

長らくお待たせしました!
こちらのお子ちゃま用カフェの作り方です♪
(待ってる方居なかったらごめんなさい笑)

土台は2段と3段のカラーボックス
木材は、ベニヤ板とSPF材
飾りやパーツは100均でできちゃいます♪


大まかな材料は

・カラーボックス 2段  1つ
・カラーボックス3段   1つ
・ベニヤ板  カラーボックスの背板と同じ大きさの物を2枚
・木材 90×20×2500mm程度 
        ↑SPF材の1×4がおすすめです。
・リメイクシートやお好きな壁紙  
・オーニング用の布   
・木ネジ
・グルーガンや木工用ボンド

など

細かい装飾などは省いてます!




ベニヤ板、木材の寸法はこちら↓

2017-12-23-22-04-36
2017-12-23-22-03-44

①と②は、カラーボックスの背板に合わせてカット。

③④は、①と同じ大きさのベニヤ板をもう1枚用意して、
上から1段目と2段目の境目のラインに合うようにカットします。

こちらは冷蔵庫の扉になるので、
冷蔵庫風にしなくてもいい方は、③と④は無しでも大丈夫です✨



⑤⑥と⑦の木材は、ざっくり言っちゃうと

3段のカラーボックスの高さと同じ長さに切った物が⑤⑥、

⑦は2段のカラーボックスを横に置いた時の横の長さに、⑤と⑥の厚みの分4cm程度をプラスした長さです。

SPF材の1×4を使うと、長さだけ合わせて切ればいいので簡単です。

さらにホームセンターのカットサービスを使えば家では組み立てるだけなので楽ちんです✨



ベースになるカラーボックスの色を変えたい方は、予めお好きな色にペイントしたり、リメイクシートを貼っておきます。
うちは板壁風の壁紙を使いました。
2段のカラーボックスのサイドにも貼ってあります。

塗料でペイントする方は、ヤスリがけをしてからペイントして下さいね❤️


次は①②のベニヤにペイントもしはリメイクシートや壁紙を貼って、組み立てて行きます。

{2D237BF3-ECC6-42FF-A6F8-A2ECD3350514}

うちは板壁風の壁紙を使ったので
図の様に少し大きめに切った壁紙をベニヤ板にボンドで貼り、
余った部分は四隅に切り込みを入れて、包む様に貼ります。

端が浮いてくる場合は、裏側は見えなくなるのでガムテープなどでペタッと止めちゃってもOK。


ベニヤ板①②が出来たら、
それをカラーボックスの背板のある方にネジで取り付けます。
ネジは背板ではなく、枠の部分に固定して下さいね♪
{9C024139-9F08-4E4C-80D7-CAF21C5C147D}




次は、⑤⑥をカラーボックスに取り付けます。

2段のカラーボックスを横向に置いて
サイドにネジかクギで取り付けます。
{9D39C573-D86D-4CE5-B909-E753CD1C7418}


うちはなぜか片側はネジ、片側はクギで止めてました…。なんでだろ?笑
随分前に作ったので覚えてない💦

{7D5C04EA-FF88-47F3-97AA-0A3EC246C475}
こんな感じです。笑


ここまで出来たらあとちょっと❤️

次へ続きます!

Instagram と ROOMclip もよろしくお願いします✨